【プレリリースレポート】TCG Shop Go Againのプレリリースイベントに参加してきました!

0

はじめに

どうも!おかゆさまです。今回は実際にプレリリースイベントに参加してきたので、そちらの模様をお届けします!

プレリリースとは何か、気になる方は以前公開したプレリリースの紹介記事もあわせてご覧ください。

【Heavy Hitters:プレリリース情報】豪華賞品が公開!プレリリースに参加しよう!

【プレリリースに行こう!】シールドデッキの組み方を解説!

今回はTCG Shop Go Againのプレリリースイベントに参加!

TCG Shop Go Again、大阪は十三にあるカードショップ。駅近でアクセスは最高!
今回はそんなGo Againでプレリリースイベントに参加してきたので私のデッキ作成や対戦の模様をお届けします。

到着!

開店直後に来たにも関わらず、店内には既にプレイヤーがチラホラ。
プレリリース前に新規プレイヤーへのティーチングも実施されていてFaBの広がりを感じます。

Welcome to Rathe!

TCG Shop Go Againでのプレリリースイベントは総勢25名で開催!

発売前の新カードを使って楽しく対戦しちゃおうというイベントなので、みんなリラックスして開始を待ちます。

ワクワク~~

パックも全員に行き渡り、店長さんからのルール説明も終わったところで本日のメインイベントとも言える開封タイム!

いざ開封の儀!

私の開封結果はこのような結果に。デッキ作成に関しては後ほど解説します。

ウォリアーが良さそうかなあ?

店内では高レアリティの出現と共に歓声が上がっていました!発売前に引いちゃってすごい!

Legendaryの自引きはうれしいですよね~~。

さて、みんなパックを開封し終わったみたいなので私も構築頑張ります!

デッキ構築

今回開封した6パックの結果をおさらい

今回のシールドデッキ構築で指標となるポイントは以下の項目だと感じました。

  • 頭「Specialization」装備の有無
  • 「Specialization」アタックアクションカードの有無
  • レアリティ「Rare」の武器の有無
  • 「Guardian」クラスをするときの盾の有無
  • 「Warrior」クラスをするときに、Agilityトークンを作るカードの量

もちろん各クラスの赤カードが多いほうが強い傾向があるので一概にそうと言い切れないのですが、なんとなくデッキ構築に迷った際はこの項目をチェックしてみてください。

私が今回のプールでヒーローを決める理由になったのが、《Hot Streak》でした。

《Hot Streak》
2
アクション(1ターン1回制限)― :アタック
これが1枚以上のアタックアクションカードにブロックされたとき、 ターン終了時まで、これはGo againを得る。
Warrior Weapon – Sword(1H)

AgilityがなくてもGo againで圧力をかけることができる可能性が高く、Wager系のアクションカードとも相性が良さそうだったので「Warrior」をやってみることに。

というわけで《Kassai》を私の今回の相棒としてプレリリースを戦うことにしました!
早速クラスのカードと、デュアルクラスのカードを集めて眺めてみます。

青がすごく多くて怪しくなってきた

クラスカードは概ね他のカードより強いので全部入れます。そのうえで構築ルールを満たすためにデッキ枚数は30枚以上にしなければいけません。今は26枚あって、4枚足りていないので、「Generic」クラスから追加の候補を探して入れてみました。

デッキは30枚ちょうどにする必要はありません。今回のシールド構築のルールは30枚以上ならば上限枚数はないので、外すには惜しいカードを入れて少しデッキを増やします。

完成です!

「Generic」クラスからはパワー不足を補うために高パワーのカードの赤カードや《Hot Streak》をブロックしてもらうためのアクションカードを投入!

なんだか青が多い気がしますが、《Hot Streak》パワーでなんとかなるはずです。

これで私のプレリリースシールドデッキが完成しました。

さて、対戦相手は果たしてどんなカードを引いてデッキを作っているのか…対戦の時を待ちます。

いざ対戦!

Go Againでのプレリリースイベントはスイスドロー4回戦で行われました。初心者からベテランまで、みんな和気あいあいと楽しみましたよ~

参加賞からAdult VictorのMarvelが!!

気になる私の結果は…

  • 1戦目 Kassai 〇
  • 2戦目 Kayo ×
  • 3戦目 Kayo ×
  • 4戦目 Kayo 〇

以上2-2でした!

対戦の感想ですが、デッキ内に武器でアタックする前にプレイするWager系の赤アクションカードがほとんどなく、《Hot Streak》を強く使うことができませんでした。ただの2は防御しないんですよね…。赤カードの3コスト7のアタックアクションカードも少なく、ダメージレースに持ち込まれてしまいそのままずるずると負けてしまうことが多かったです。

プールを見ると「Brute」クラスも悪くなかったかもしれないので反省して次に活かしたいと思います!

今回活躍したカード達

まとめ

今回はTCG Shop Go AgainでのHeavy Hittersプレリリースイベントの模様をお届けしました。

個人的にはもう少し上手く出来たかもなあと反省しつつ、とにかく楽しかった!!

チラホラと初心者の方も来てくれていて、日本語版を前にプレイヤーがたくさん増える予感がしています。

シールドのイベントはしばらくないので、次のリミテッド構築のイベントはドラフトです。

ドラフトも別の楽しさがあるのでまた機会があればレポートを上げてみたいと思います。

『Heavy Hitters』のプレリリースは残るところあと1日。私は明日もプレリリースイベントに参加する予定です!プレリリースはとても楽しいイベントなので、今回参加できなかった方も是非次回、プレリリースに参加してみてくださいね!


おかゆさま @okayusama
お気に入りヒーロー:《Kano》,《Azalea》,《Lexi》
お気に入りカード:《Blazing Aether》
ホームショップ:TCG Shop Go Again
史上初の日本選手権でTOP4。Battle Hardened東京でもTOP4。調整チーム「OkayuPirates」船長

みんなのコメント

コメントはまだありません

コメントを残す

このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されていますプライバシーポリシー利用規約 申し込み。

The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.

「コメントを送信」ボタンを押すとガイドラインに完全に同意したものと見做されます。
規約に違反する書き込みは削除・編集が行われる可能性がございますので何卒ご了承ください。